ジスロマックの効果・飲み方

【ジスロマックの副作用】眠気の副作用の注意点と対処法は?

ジスロマックの副作用に眠気があります。眠気が強いと、私生活や仕事に支障をきたすこともあるため、対処法を確認しておくことが大切です。

ここでは、ジスロマックによる眠気が強くなる原因と対処法を詳しくご紹介します。

他の副作用についてはこちら

ジスロマックの副作用と対処法まとめジスロマックはマクロライド系の抗生物質で、クラミジアや淋病などの性病、呼吸器感染症や皮膚感染症、子宮頸管炎などに使用します。抗生物質の副...

ジスロマックを飲んで眠気が起こる確率

ジスロマックの服用によって眠気が起こる確率は、0.1%未満とされています。詳しい頻度については不明ですが、過度に気にする必要はないでしょう。

しかし、眠気の副作用が起こるかどうかは体質も関係しているため、実際に服用しなければ眠気が起こるかどうかわかりません。

そのため、初めてジスロマックを服用する場合は、眠気が起こらないか注意しておきましょう。

眠気の副作用を強める要因

ジスロマックの眠気の副作用は、次のような要因でリスクが高まります。

決められた量以上に服用する

用法用量を守らず、決められた量以上に服用した場合は、ジスロマックの作用が強まるとともに眠気が起こるリスクも高まります。

年齢や体重、感染症の重症度、体質など様々なことを踏まえ用法用量が決まるため注意しましょう。

アルコールと一緒に服用する

アルコールと一緒に服用すると、アルコールの代謝が優先されることで、ジスロマックの効果が長引きます。また、薬はアルコールと同じ酵素系によって代謝されるため、アルコールの摂取によって酵素系が活性化すると、薬の効果が現れにくくなる可能性もあります。

このように、薬の代謝に異常が起こることで、眠気が現れやすくなるかもしれません。

ジスロマックによる眠気の対処法

ジスロマックによって眠気が現れた場合は、次のように対処しましょう。

顔を洗う

顔を洗うことで、一時的に眠気が覚めるでしょう。ただし、しばらくすると再び眠くなる可能性があります。眠くなる度に顔を洗える環境ではない場合もあるため、根本的な解決にはなりません。

身体を動かす

身体を動かすことで自律神経のうち交感神経が優位になり、目が覚めます。しばらくすると再び眠くなる可能性があるので、こまめに身体を動かすようにしましょう。

眠気があるときの注意点

眠気があるときは、次のような行動に注意してください。

車の運転をしない

車は、時速40~50kmほどで走っているときにうとうとしてしまうと、その間に数mも進んでしまいます。大きな事故に繋がりかねないため、車の運転は絶対にやめましょう。

危険物の取扱いをしない

ガソリンや灯油など危険物の取り扱いをしないでおきましょう。眠いときは頭も働かないため、うっかり火に近づけて大事故に繋がる可能性があります。

細かい動作が必要な作業を控える

細かい作業を続けていると、ジスロマックの副作用とは別で眠くなることがあります。ジスロマックの副作用による眠気と重なることで、細かい作業が難しくなる可能性もあるでしょう。カッターナイフなどを使っている場合は、手元が狂って手を切る心配もあります。

まとめ

ジスロマックの副作用として、眠気が起こる場合があります。眠気が起きたときは、車の運転や危険物の取り扱いなどを避けましょう。事務作業に集中できない場合は、こまめに身体を動かして目を覚ますなど、対策してください。

他の副作用についてはこちら

ジスロマックの副作用と対処法まとめジスロマックはマクロライド系の抗生物質で、クラミジアや淋病などの性病、呼吸器感染症や皮膚感染症、子宮頸管炎などに使用します。抗生物質の副...
ジスロマックは通販での購入が法律で認められています

ジスロマックは、個人での利用にかぎり医師の診察を受けなくても購入することができます。
購入は医薬品の通販サイトを利用するのが便利ですが、その中でも「医薬品アットデパート」は

  • 4年以上の運営実績
  • メーカーから本物を直接仕入れ
  • 各種決済対応
  • 日本人スタッフ対応(電話注文可)
  • 最短5日で商品到着

 

など、サポートが充実しているのでおすすめです。

ジスロマックを見てみる

医薬品アットデパートについて

関連記事